会員サイトログイン

~ 県保会からのお知らせ ~

・2021.03.01  浜松市国保への療養費申請について

令和3年4月1日施術分より、浜松市国保への申請が受領委任申請に移行します。使用書式が変更になりますのでご注意ください。

・2021.02.27  施術管理者の要件に係る特例について

厚生労働省保険局より【あはき師の施術に係る療養費の受領委任を取り扱う施術管理者の要件に係る令和3年度から令和7年度までの特例について】の通知が発出されました。

詳細については下記の厚生労働省サイトよりご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken13/dl/20210212_01.pdf

・2021.02.27  受領委任参加保険者リストについて【更新】

厚生労働省ホームページにて、受領委任参加保険者リストが公開されています。下記URLよりご確認ください。

下記URLをクリックすると、厚生労働省受領委任制度に関するページへ移動します。

https://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken13/hokensha.html

※上記リストに保険者番号の掲載はありませんが、静岡市清水区の国保は、受領委任開始となっています。

・2021.02.12  労災保険あはき施術料金算定基準の一部改定について

令和3年2月1日以降施術分から適用となる[労災保険あはき施術料金算定基準の一部改定について]の通達が発出されました。

改定内容の詳細は、下記URLからご確認ください。

https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/gaiyou/dl/rousaihoken-02_02.pdf

・2021.01.06  新書式の販売を開始しています

令和2年12月から使用する新書式の購入をご希望の方は、事務局へご注文ください。

・2020.12.11  令和2年12月から使用する新書式をアップしました

厚生労働省から示された、新書式の申請書等のデータをアップしました。
新書式ダウンロードはこちらから→

・2020.11.21  令和2年12月の申請書提出締切日について

令和2年12月の申請書提出締切日は12月18日です

尚、県保会事務局は12月29日(火)~1月3日(日)まで年末年始のお休みをいただきます。

・2020.11.21  令和2年12月より料金改定施行

あはき療養費の料金改定が令和2年12月1日施術分から施行となります。

詳細は、11月号ほけん通信をご覧になるか、下記よりご確認ください。

施術料金一覧表【令和2年12月1日から】をご覧になるにはこちらから>>
(会員サイトを閲覧するには、ログインが必要となります)

・2020.11.21  静岡後期高齢への届出がお済みでない方へ

静岡後期高齢への届出がお済みでない方は、直接送付(提出)をお願いします!

10月号ほけん通信と一緒に送付された「はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧の施術療養費請求に関する届出」書類をまだ提出されていない会員は、静岡後期高齢への申請が返戻になっています。
未提出または届出事項に変更が生じた会員は、直接静岡後期高齢へ送付(提出)してください。

届出書類はこちらからダウンロード可能です >>
(会員サイトを閲覧するには、ログインが必要となります)

・2020.10.08  返戻対応を開始しています

同意書に記載されている診察日や同意日が、医師のレセプトの日付と相違しているという理由での返戻に対し、保険者と協議の上、対応を開始しています。該当する返戻がある会員は事務局にご一報ください。

鍼・灸・マッサージの治療は、高価で長く続けられないと思っていませんか?

次のような症状でお悩みの方、

鍼・灸・マッサージの治療に保険を使う事が出来ます。

神経痛・リウマチ・腰痛症 ・五十肩 ・

頚腕症候群 ・頚椎捻挫後遺症

脳出血等による片麻痺(筋麻痺・関節拘縮など)・

骨折・手術等の後遺症

鍼・灸・マッサージの治療を受けたいけれど、診療所へ通うのが大変な患者様、

診療所への送り迎えが困難なご家族の方、

静岡県鍼灸マッサージ師会では、訪問施術に取り組んでおります。

是非一度ご相談ください。

静岡県保険鍼灸マッサージ師会では、静岡県内に施術所を開設している

又は静岡県内の施術所へ勤務している方で、保険取扱いを希望する方を支援しております。

患者様のために保険の取り扱いを行いたいが、

手続きを行うのが難しいとお悩みの施術院の方は是非ご加入ください。

Topへ